Powered by DitDat

カミールについて

私はUSA トゥディのベストセラー作家、カミール・エリオットとしてリージェンシー・ロマンスを、キャミー・タングとしてクリスチャン・ロマンス・サスペンスを書いています。ハワイで育ち、13歳からリージェンシー・ロマンスを読み始めました。現在は北カリフォルニアにエンジニアの夫とやんちゃな犬と住んでいます。

スタンフォード大学で心理学を専攻し、同時に生物学も勉強しました。卒業後は9年間、生物学研究者として働いていました。ところが、神の導きにより全く違うキャリアへ方向転換しました。心理学で学んだことを生かして小説の登場人物を作り出しながら、フルタイムの作家として現在にいたっています。

空き時間には、日本語の勉強や英・日バイリンガル教会でボランティア活動をしています。また、ビクトリア朝やビンンテージ・パターンの編み物したり羊毛を紡いで毛糸にしたりすることが大好きです。そして、ハーフ・マラソンに向けて(非常にゆっくりと)トレーニングもしています。

ウィルカム!

私のウェッブサイトを訪れてくれてありがとう!私の名前はカミール·エリオットです。サスペンスを絡めたクリスチャン·リージェンシー·ロマンスを書いています。

カミールの英語本

「紳士カルテット」シリーズ

学校以来の友人である四人組紳士が、ロンドン社交界からカルテットと呼ばれる人気のコンサートグループを形成した。戦争で四人は引き離されるが、今ではそれぞれが愛と癒しを摂生時代のイギリスで見つける。


心の旅

レッドバッド・プレスの「心の旅」選集には三つの歴史的ロマンス小説が掲載されています。私の小説「紳士の探求」は、独立したリージェンシー・ロマンスです。

カミールの和訳本

ウィンウッド夫人のスパイ・シリーズ

ウィンウッド夫人のスパイ・シリーズの和訳ができました。このシリーズの次回作の和訳も取り組んでいます。前編の「紳士淑女のクリスマス」は現在、印刷本と電子書籍で入手できます。

本当の私に

ディボーショナルの旅 マタイの福音書を開いて

数人の作家仲間と一緒に、聖書のマタイによる福音書に寄せてデイリー・ディボーショナル・ブックを書きました。あなたがキリスト教に興味があるなら、このディボーショナルは、今日クリスチャンであるが故に出会う多くの日常の試練について語ってくれるでしょう。印刷本と電子書籍で入手可能です。

カミールのニュースレター

私のEメールニュースレターにサインアップしてください。新作をリリースした時と、旧作がお買い得な時にだけEメールを送信します。

“配信を確認してください。” のメールを送ります。

メッセージの中にある確認リンクをクリックして、あなた本人であるかどうかを確かめて下さい。

大変申し訳ありませんが、“配信の確認をしてください。” のメールは英語になります。

個人情報保護方針: 私はあなたの個人情報を尊重しています。Eメールアドレスを含めた個人情報は、第三者に開示・提供しません。

申し込みます!

ソーシャルメディア

Twitter FacebookYouVersionInstagram